自分の現状に満足ができない。

何をやってもうまくいかない。

いつもまわりを傷つけてしまう。

もがき苦しむ時が来るかもしれないね。

パパもそうでした。

そんなときの為に2人にこの言葉を伝えたい。

人間誰もが

堅くガードされた

[心の変化の扉]

をもっています。

しかし、

その扉は中からしか

開くことはできません。

説得や感情に訴えることで

他人の扉を

外から開くことは

決してできません。





苦しいときに、救いをまわりの相手に求めてはいけません。

自分の人生は自分で切り開くしかない。

相手に変わることを求めるのでは無く、

まわりの環境を変えることを求めるのでは無く、

まずはじめに変えるべきは自分の心です。