子どもたちに伝えたい。残したい。パパからの遺言。

余命宣告を受けてるわけではありません。いたって元気です!自分の経験、子どもたちと一緒にすごした時間を彼らのために残しておきたい。

自分が経験したことのみを記事にします。いつか自分の子どもたちにも伝わりますように。

カテゴリ: レシピを伝える



簡単3分!

このカテゴリーでは子ども達に大好評のパパの料理をレシピつきで紹介します。

クックパッドに投稿している主婦の方達みたいにきれいにまとめることはできません。

ですから、本当に大雑把に。

パパがいつも子ども達に作っている料理の味を、いつか再現してもらえるようにまとめていきたいと思います。

【完成図】

FullSizeRender



【簡単スープの大雑把な作り方】

IMG_6190


1.青梗菜、ベーコンを食べやすい大きさに切り、にんにく、長ネギをみじん切りにする。
FullSizeRender

2.ごま油を引いて、にんにくを入れる。にんにくの香りがたったら青梗菜、ベーコンを加えて炒まったら水400ccを加える。
IMG_6192


3.沸騰したらネギを加えて、醤油を小さじ2入れる。味見をして薄いようなら塩で調整しできあがり。

FullSizeRender

簡単だけど、みんなに大好評!昨日もおかわり続出でした。倍量で作っても良いかもしれないな~。


このカテゴリーでは子ども達に大好評のパパの料理をレシピつきで紹介します。

クックパッドに投稿している主婦の方達みたいにきれいにまとめることはできません。

ですから、本当に大雑把に。

パパがいつも子ども達に作っている料理の味を、いつか再現してもらえるようにまとめていきたいと思います。

【完成図】

FullSizeRender





【豚汁の大雑把な作り方】

1.豚こま200gを手で子どもが食べやすいようにちぎる、じゃがいも、大根、にんじんはいちょう切り、長ネギは斜めに薄切り、油揚げ、白菜は小さく切って、椎茸は子どもたちに気がつかれないようみじん切りにして入れる。(今回椎茸は避けてたべてもらう予定)

FullSizeRender


2.ごま油を加熱し、豚こまを炒め、肉がいい感じになってきたらその他の具をすべて加えて酒を少々加えて炒める。そのとき和風だしを大さじ1くらい加える。

FullSizeRender


3.炒まったら水を800ccくらい入れる(水量は具の量と相談)。アクをとりながら20分ほど煮込む。

FullSizeRender


4.味噌を加えてできあがり。七味唐辛子をかけて食べるとおいしいけど、子どもたちはそのままで。寒い冬には大活躍のメニューです。


FullSizeRender




このカテゴリーでは子ども達に大好評のパパの料理をレシピつきで紹介します。

クックパッドに投稿している主婦の方達みたいにきれいにまとめることはできません。

ですから、本当に大雑把に。

パパがいつも子ども達に作っている料理の味を、いつか再現してもらえるようにまとめていきたいと思います。

【完成図】

IMG_6137


【鶏もも肉と大根の煮物の大雑把な作り方】

1.鶏もも肉1枚を細かく切り、大根、にんじんをいちょう切りにするにんにく、しょうががをみじん切りにする。
IMG_6132

2.ごま油を加熱し、にんにく、しょうがのみじん切りを先に入れ、鶏もも肉を炒め、肉がいい感じになってきたら大根とにんじんを加えて炒める。そのとき和風だしを大さじ1くらい加える


3.炒まったら水を600cc入れる。酒50cc、醤油大さじ3、みりん大さじ2、砂糖大さじ1を入れて、アクをとりながら20分ほど煮込む。
IMG_6134

4.できあがり。辛子を付けて食べるととっても美味しいです。インゲンなどがある場合は入れてもおいしいですよ。


IMG_6137



このカテゴリーでは子ども達に大好評のパパの料理をレシピつきで紹介します。

しかし、パパは男です。しかもおじさん。

クックパッドに投稿している主婦の方達みたいにきれいにまとめることはできません。

ですから、本当に大雑把に。

パパがいつも子ども達に作っている料理の味を、いつか再現してもらえるようにまとめていきたいと思います。

【完成図】
完成時の写真を取り忘れだいぶ食べてしまいましたが・・・


FullSizeRender


【ミートソースの大雑把な作り方】

1.にんにく1かけら、タマネギ1個、にんじん0.5、ピーマン1個、しいたけ2個をみじん切りにする。
FullSizeRender

2.牛豚挽肉250gを油で炒め、1のみじん切りを加えて炒める。
IMG_6050

3.炒まったらトマト缶を入れる。再沸騰したらトマト缶に水を満杯に入れ鍋に加える。
FullSizeRender

4.コンソメキューブ1個を加えて15分煮る。

5.ハヤシライスのルーをお好みのドロドロになるまで
加える。

6.味をみて薄ければ最後にケチャップを入れる。

FullSizeRender


内緒で栄養のために君たちの嫌いなしいたけとピーマンを実は入れているのでした。完成時の写真を取り忘れました。

このカテゴリーでは子ども達に大好評のパパの料理をレシピつきで紹介します。

しかし、パパは男です。しかもおじさん。

クックパッドに投稿している主婦の方達みたいにきれいにまとめることはできません。

ですから、本当に大雑把に。

パパがいつも子ども達に作っている料理の味を、いつか再現してもらえるようにまとめていきたいと思います。

【完成図】

FullSizeRender



【ハンバーグの大雑把な作り方】

1.にんにく1かけら、タマネギ1個をみじん切りにする。

2.牛豚挽肉400g、ニンニクタマネギみじん切り、卵2個、パン粉適量、塩こしょうをボールにいれて、10分以上手でこねる。

3.何度も両方の手でキャッチボールしながらハンバーグの形に成形する。
FullSizeRender

4.強火で片面を焼いて、ひっくり返したら、弱火にしてフタをする。

5.焼けたかどうか、1つを割ってみて確認。できていたらお皿にハンバーグを取る。
FullSizeRender
6.フライパンに残っている油にケチャップ・ソース、醤油を1:1:0.5ぐらいの割合でいれる。
IMG_6055
IMG_6056
7.ぶくぶくなるぐらいまで煮詰まったらハンバーグにかける。
FullSizeRender
安い挽肉でもたくさんこねれば美味しくなります。みんな大好きハンバーグのできあがりです。

↑このページのトップヘ